多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高崎観音山 万灯会

23日(土)、高崎へ行ってきました。高崎観音山 万灯会でのイベントのひとつ、大田楽に参加するためです。
万灯会は、仏さまに灯明を供え、滅罪生善や諸願成就を祈念する行事。平たく言えば、灯りを1万5千個灯すお祭りですね(まとめすぎ)。
写真クリックして見て頂ければ分かるんですが、非常に大きな観音さまが立っておられる場所です。
20140823-3

今回の田楽参加は、数日前に急遽の事態があって決まったので、たいへん申し訳ないながら、レッスンのある生徒さんに日をずらして頂いての参加でした。ありがとうございました。
お陰様で何とか代役を果たすことができ、ほっとして長岡に帰って参りました。

どなたかがyoutubeに動画を上げてくださってたので、リンク。無断ですみません。



日が暮れると、こんな感じになります。

20140823

山の上の観音様まで、道中に灯りも並び、とても美しかったです。笛を吹いて行進していたので、写真撮れてなくて残念!


使用したのは田楽笛。
調子的には、篠笛で言う十笨調子です。西洋音楽で言うところのDdur(ニ長調)。

20140823-2

右側のを使用しました。マイクなしでも音がよくとおります。
そのぶん、田楽笛って体力つかうかも。帰宅してから体重計に乗ったら、2kg減ってました。
例えば、双方ガンガン息を使う曲を想定したとして、おなかの支えの必要具合が
「篠笛<<フルート」
という感じで、吹くときのおなかの力の込め具合が
「篠笛>>フルート」
という感触なのだけど(当社比♪)。
田楽笛は 
「篠笛<<フルート・田楽笛」
「篠笛・田楽笛>>フルート」
と、常に大きい方へ寄ってる気がします。
曲によるところが本当に大きいですし、野外か室内かで違いますし、一概には言えないけど。
  

ところでこの日、朝に長岡駅へ行くと、羽根やドクロのモチーフを身に付けた人が大勢居たんですよ。
シャトルバスの表示もあり……チラリと見たら、VAMPSの文字。

VAMPS!!!!
20140823-4 20140823-5

丘陵公園でライヴがあったそうな。気付けば街なかにはVAMPSだらけ……
知ってたら行ってたけど、HYDEが長岡に居る! と思うだけで元気が出ました(笑)
残りの気配だけでしばらく生きていけそう。

この日は高崎に行けて、良かったし。
4年前、長女の入試の年に献灯して、その後御礼にも行けてなかったから、呼ばれたのかなぁ~と思いました。
夕方から予報されていた雨も心配だったけど、降らなかったし。
演奏しながら、また、帰りの新幹線で、いろいろ頭の整理もついたし。
この夏の良い思い出になりました。下半期、笛がんばろう♪ と気分も新たに。
関連記事

| ♪楽器・演奏・教室 | 22:26 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした。

高崎観音山 万灯会お疲れ様でした!

私の工房から会場まで20分くらいの距離で
万灯会の会場から見て観音様の左側や裏手は
私の散歩コースになっています。

今回の笛方は急遽決まったとの事
本当にお疲れ様でした。

実は何度か見にきて下さいとお誘いは受けていたのですが、
まだ1度も行かずじまいです、
今回の踊り子さんの中に篠笛サークルに
来てくれている女性の生徒さんがいたのですが

今思うと本当に残念です!
23日の土曜日は高崎教室だったのですが
体調不良でお休みをしました!!!

行っていれば万灯会にも行けたかも!
高垣さんにも会えましたね、ちょっと残念です。

そのうちにはお会い出来るときがあると思いますので、
その時はよろしくお願いいたします。

| 楽遂 | 2014/08/26 14:08 | URL |

夜分に失礼しますm(_ _)m

動画、拝見しました。

地域の伝統が、伝わってきました!

こちらは、港町なので、外国の方が多いためか、いろんな海外の文化が入り混じっていて、大きなお祭りといえば、海外かぶれのものだったりして、純粋な日本のお祭りが少なくて・・・町内の地蔵盆とか、神社の秋祭りなどはありますが・・・あーそういえば、地元の漁師さんが、海の神様に感謝する「布団太皷」というお御輿を担ぐお祭りが、数年前から復活しました。あれはあっかんでした。もうすぐ、秋に行われます・・・

と、話が違う方向に行ってしまいました^^;

田楽の舞も素晴らしいし、田楽笛の音色も・・・私は、和楽器の知識が全くないので、専門的な事は言えませんが、高音の澄んだ音色が、心地よかったです(すみません、こんな事しか言えなくて)
「田楽笛」という名がつくと言う事は、田楽専門の笛なんですね。
和楽器に限らず、民族楽器は特に、同じように見えても、地域や目的によって微妙に違いがありますものね。

日本の伝承的な行事を、後世に伝えて行くという責任ある役を果たされました事に、脱帽です。

いつも、色々教えていただき、勉強させていただいていますm(_ _)m

夏休みも後わずか、また忙しい2学期が始まりますが、くれぐれもご自愛くださいませ(^_^)

| シュフリーター | 2014/08/28 00:18 | URL |

楽遂さん

暑~い夏も、ようやくひと段落でしょうか。新潟は朝晩涼しくなってきました。秋の虫も鳴いています。

高崎! そうでした、楽遂さん、このあたりでしたよね! 急遽決まってバタバタとスケジュール調整をしたので、うっかりしておりました…思い出せていればメールなり出来ましたのに。すみません!(><)
またそのうち、お会いできるのを楽しみにしています!

高崎のお客様も田楽の皆さんも、とってもあたたかくて楽しかったです。大きなお祭りだからどんな感じかと思っていたのですが、割と「ご近所から来ました」的な気楽なお客様方で。地域密着、という感じがしました。

| たかがき | 2014/08/28 12:06 | URL |

シュフリーターさん

ありがとうございます♪ blogが食べ物日記に偏りそうなので、たまには音楽家っぽい内容も投稿してみました(笑)

田楽は、室町時代に一世風靡しながらも、その後突如消えてしまった幻の芸能です。私が関わっているのは、故・野村万之丞さんが復興させたもので、国内外で演じられています。
こちら、本部のホームページです http://act-jt.jp/

近年は、地域の小さな伝統芸能が、どうにかこうにか残っているだけで、いつ消えてもおかしくない状態だったりします。逆に、なくなったものを復興させたり、残しやすいように形を変えたり、そういったものも出てきています。
形が変わることを嫌う人も居るし、勿体ない気もしますが、言葉と同じで形を変えて伝わるものでもあるし……いろんな意見や気持ちがあるようです……。

でも、基本は、観て楽しんでくださるお客様あってのことですから^^
理屈関係なく、日本の芸能を楽しむ方が増えることは、私にとっても嬉しいことです^^


「布団太皷」……気になります!!

| たかがき | 2014/08/28 12:24 | URL |

こんにちはo(^_^)o

ホームページへのリンク、ありがとうございますm(_ _)m

一気に読むのには気力が要りそうだったので(最近持久力が大幅に低下)、後日PCを立ち上げてプリントアウトして読ませていただきました^^;

とても丁寧な説明で、分かりやすかったです。

こういった日本古来の伝統芸能が、少しでも多く後世に残ることを祈ります。

ちなみに、前に少しお話しした、布団太皷ですが、主に関西各地で催されているようです。

で、ちょっと勘違いしていたのですが、海の神様に感謝して・・・というのは、たまたま私の住む地域が海の近くで、元来からある海の神様が祀られている「海神社(正式名は「わたつみじんじゃ」というそうですが、誰もそう読んでいる人はおらず、みんな「かいじんじゃ」と呼んでいます。宮司さんも自分でそう呼んでるし、そちらの名称のほうが浸透してしまっていて、きっと「わたつみ」と言ってもどこの事なのか分からなくなっているのだと思います。現に地図名称も「かいじんじゃ」ですし^^;)」の、秋祭りがメインの漁師さんの祭りで、布団太皷は、それに便乗、というか、融合させた形で、5〜6年ほど前から復活したようです(ごめんなさい嘘教えてしまって)。

詳細は分からないのですが、もし気になるようでしたら、ホームページ・・・よりも、検索ワードから探したほうが早いので、うちの近所のなんですが、

「垂水 布団太皷」

で探してみてください。

多分、今ならトップで挙がってくると思います。「きょうの沙都」さんのブログです。

これを機会に、地元の祭りの由来も知ることができました、案外、地元人でも直接関わってなければ、こんなもんですm(_ _)m

また、長々とすみませんm(_ _)m

最後に、先日教えていただいた、つゆ焼きそば、レシピを検索して作ってみました=3

とりあえず、数あるレシピの中から、無難な、うどんだしで作るやつにしてみました。

おぉーっ! 目からウロコ‼︎

結構イケますねp(^_^)q

他にも、ラーメンスープで作ってらっしゃる人、はたまた野菜ジュースで作ってらっしゃるツワモノさんも・・・

まだまだ研究の余地あり、色々試してみたいと思います(*^^*)

この勢いで、たこ焼きのつゆだくにもチャレンジしたいと思います^^;

ではまた、お邪魔させていただきますo(^_^)o

お忙しいとは思いますが、くれぐれもご自愛くださいm(_ _)m





| シュフリーター | 2014/09/03 15:52 | URL |

シュフリーターさん

朝晩すっかり涼しくなった新潟です。
そちらはまだ暑いのでしょうね。

リンクのご紹介、ありがとうございました。布団太鼓、見てみました! どんな太鼓かと思ったら……太鼓の上に布団が乗ってる!!!
関西に住んでいながら、ぜんぜん知りませんでした。姫路だったからかしら……? 垂水は友達も数人居るんですが、やはり女子大生は祭りの話とか、しないですもんね(^^;

つゆ焼きそば、私は最初に食べた土産物の味を再現しようと、キューブのコンソメをベースに作ってみました。ラーメンスープに近いものになりました。現地でもきっといろんな味があるんでしょうね~。本場で食べたい! 新潟→青森は、近いようで遠くて……帰省ついでに九州へ行くか、そもそもどうやって連続の休日を作るか(笑) で、実現していません。

| たかがき | 2014/09/10 17:49 | URL | ≫ EDIT

つゆ焼きそばのアドバイス、ありがとうございますm(_ _)m

コンソメ仕立ても美味しそうですね♪

また試してみたいと思いますo(^_^)o

ちなみに、つゆだくたこ焼き、挑戦するにも、作るにはあんな大量のたこ焼き、万一失敗したら、悲惨や〜(>_<) と思って、とりあえず、食べ切りサイズの冷凍のたこ焼きを買ったはいいけど、まだ試せていません。

でも後で冷静になって、別におつゆがダメだったとしても、あとフツーに食べりゃいいんちゃう? それなら、たこ焼き器(関西人みんなたこ焼き器持ってる)で大量に作ったって何ら問題なかったのでは・・・と気づきました^^; 無駄な買い物をしてしまった( ̄▽ ̄)

いい加減覚悟を決めて挑戦します^^;

さて、こちらも朝夕は涼しいですよ、と言いたかったのに、今週明け、また蒸し暑さが戻りました(>_<) 秋の訪れは、行ったり来たりです。空は、だいぶ秋らしくなってきましたよ(^^)

さて、食べ物談義はこのくらいにしなきゃ、キリがないので、もうやめますねm(_ _)m

あと一ヶ月後には、布団太皷が始まります。

去年のなら、多分You Tubeでも見られると思いますよ♪

当日は混み合うので、なかなかいい写真が撮れなくて、私も誰かさんの写真や動画をPCやスマホで眺めてます^^;

そちらは、秋かと思えば、すぐに冬が訪れるのでしょうか・・・お身体、気をつけてくださいね‼︎

それでは失礼いたしますm(_ _)m

| シュフリーター | 2014/09/16 20:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/962-28f8dc44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT