FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蘭情さんより

先日のことなのですが。注文していた笛が蘭情さんより届きました。
六本調子(古典調)が欲しくて、お願いしていたのです。
ところが箱を開けると、二管入っていました。
何か手違い? と思い、明細書を探ってみるも、入ってない。

……これは蘭情さんも、そろそろか……?
と心配になって、お電話してみました。動機が失礼だけど、仕方ないじゃないですか~。
すると。

「差し上げますー^^」

と。
え?
二管ありますが……

「黒いほうはオクターブ管です。囃子で使ってるグループが増えてるんですよ。2管とも差し上げますので、お試しください^^」

えええっ!

というわけで、頂いてしまいました……。山口幹文先生とのコンサートのこともお聞き及びで(山口先生ご本人から)。ガンバレ、ってことなのかもしれません。
頑張りますとも!!

20120704

奥から
・蘭情管 古典調 六本調子 オクターヴ管
・蘭情管 古典調 六笨調子
・朗童管 改良型 七笨調子

上の二管が昨日蘭情さんより頂いたものです。
ただビックリして「ありがとうございます」としか言えなかったけど……後日、生徒さんの笛を注文するときに、「大事に吹かせて頂きます」とお伝えしました。

20120704-2

銘も入っております。
黒いオクターブ管、「辰二」に加えて「佐」と入っています。これが進化の証だそうです。
まだ吹き比べというほどには吹けてません、とりあえず月末のコンサートが終わったら、じっくり吹いてみたいと思います。
それまでは、写真一番下の朗童管を吹きます! 29日はこれを使います♪
関連記事

| ♪楽器・演奏・教室 | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/690-9fc928d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT