FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブチっ!

唖然とすることがありました。長いのでスルー推奨…もし最後までたどり着いて、意味が分かったら私に解読してください。

さきほど、そろばん教室の次女を迎えに行ってきました。少し遅れたので先生と次女が外で待っていたから、玄関近く、先生の車の後ろのスペースに車を停めました。先生にライトを当てるのも失礼なんで、駐車スペースに入れる直前にライトをスモールにしました。
で、「遅くなってすみません」と言ったんですが、次女が車に乗ってくるときに、急に先生が喚きだして。なんか「だから附属は」どうこう、みたいなことを? よく聞こえなかった。
何のことか分からないのできちんと訊こうとしたのですが、先生が車に戻ってしまったので、邪魔になるかから私も車を出して、別のスペースに停めなおし。車を降りて、何のことか訊きに行きました。

そしたら、それを無視して、車を出すんですよ。
仕方ないので私もまた車に乗ったんですが、先生は今度は敷地の外に出て、路上で車を停めてるんです。
私は道路そばの駐車枠に車を停めて、また訊きに行ったんですが、その先生、またまた無視して車を出すんですよ……でもまた止まる……を2回やったので、ちょっと乱暴ですが窓をコンコンしたら、諦めて出てきました。
で。

「北越銀行に、附属の父兄の方が駐車違反してるんですよ!!」
「……はい」
私、関係ある!?学校に言ったらいいんじゃないでしょうか。各学校の、違反した人をリストアップにでもして、各学校へ言って回ったらいいと思います。
「私そんな人知りませんし、関係ないですけど」
と言いましたら、
「辞めてください、もう来ないでください」
と。
「は?」
「六年生にもなって成績悪いので、面倒見切れません。辞めてください」
「なんでですか?」
あまりにも急なことで思わず関西弁でしたが、「なんでやねん?」とは言わなかっただけ我慢したと思いましたw
でもインパクトはありすぎたようで、何か悪事の尻尾を掴んだみたいな言い方で、
「……この辺の人じゃないねぇ~?……」
と仰いました。何、差別!?
「地域以外の人は来ちゃいけないんですか!?」←ブチ切れ
「とにかく来ないでください、辞めてください!」
そうして、逃げるように車に乗り込みはりました。

……は?
唖然としすぎて突っ込めませんでした。次女の成績も悪くないというか、9割取れてるんですけど。しかも、春に塾へ行くので辞めると言ったのに、引き止められて渋々通ってる状態でした。
教室がうるさすぎて集中できないので先生に訴えても、「我慢して」で、校長先生が来てやっと静かにさせてくれるレベル。それを、辞めろって(^^;
帰宅して即効、中越事務所へ電話して、校長先生に経過を述べました。校長も「え??」となって、2回同じことを説明しました。
只今、校長先生調査中につき、折り返し電話待ちです。

まぁ、こんなところです。これは差別で訴えていいレベルですか?
全く意味が分かりません。だんだん腹が立ってきましたわ(笑)


【追記】その後です。
校長から全面的に謝罪を頂きました。そろばん塾と言えども教育者、何があってもしてはいけない態度だったと。
まぁこの校長先生の理念は熱いのと、これまでも対応をしてくださったことがあるので、信用しております。

問題は、あちらさんがどう言ってたか、ということ(もう先生と呼びたくない)。
変なこと言われて、校長先生に「女性同士ヒートアップした」みたいに思われてたら困るので、訊きました。

そしたら、何にいきなりキレたのかというと、私が車のライトを点けたり消したりしたのが嫌だった、と。
いやいや、一回消しただけ!!
しかも、先生がまぶしいと申し訳ないので、先生の手前で消しただけ!! 暗い外にいらっしゃったから、運転する前にライトを浴びせたら視界が回復しにくいので。

「銀行の駐車場云々」については、どうやら、私が違反駐車してた、と言ってたらしい。
頭に来たので、言っちゃいました。
私、教員です。教育委員会から違反はするなと固く言われており、駐車違反は絶対にしておりません。

公務員が違反するとヤバイのは周知の通り。
ですから、信用して頂けました。実際、やってないし!!
意味の分からないこと言うのもだけど、そもそも学校名出すって、卑怯じゃない? 他の学校の子の親はやってないと言い切れるの? 飲み屋街で違反してるのは、長岡市民じゃないの? って思ってしまう。


というわけで、講師の落ち度は、講師の教育が不行き届きだった校長にある、と。
今回のことはどうか大人の対応として、他へ持っていくということが無いようにお願いできないか、と。


なんで分かったんだろ。
人権侵害、差別、暴言でどこかに相談してやろうかと思ってたのにww
この校長、デキル……。


でも実際、件の人から電話が掛かってきたら、声聞いた瞬間に電話切るつもりだし、顔も見たくないから家に来てほしくない。本来なら「謝罪しに来い、辞めさせろ」だけど、もう関わるのも嫌だったので、「まぁいいですよ」と校長に免じて答えてみた。

ところがどっこい、mixi、Fb、ブログ(連動してtwitter)には顛末投下済みでしたね。
大人だから、どこの教室とは書きませんでしたよ。あちらさん方が黙ってれば、どこの塾ともバレません。
しかも私が書いたのは主観じゃなくて事実だけです。


私の気持ちも、「向こうに謝ってほしい」よりも、「関わりたくない」が大きくて、もうこれで放置しようかな~という方向で、落ち着いてきました。
ただ、あの人がのうのうと仕事続けてると思うと吐き気がする。
人のこと評価する身分ではないけど、同じ先生として軽蔑します、また同じ人間としても下の下だと思うんだよ……私に言えばいいのに、子どもを攻撃するなんて。そういう人間が、反省するとは思えず。
辞めてくれてラッキー、って、絶対思ってる。
そこだけが悔しいです。


次女は、今度こそ辞められてラッキー、と口では言っていたけど、さきほどポロっとこぼしました。
「明日の応援団、大きな声が出せそう」。
そりゃ、どんな先生でも先生ですし、毎週顔をあわせる方が自分に対してそんな思いを持っていたのかと、今日聞いてしまったわけですから。
その先生が嫌いになるような経験は持ってないので、この先、信頼していた人に裏切られた、という傷だけを抱えていくのでしょう。癒えるといいけど。


愚痴聞いてくれてありがとうございましたm(_ _)m
関連記事

| 徒然 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/684-31aebf47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT