fc2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長い間休んで、しかも最終の三日間は勉強してきただけあって、帰宅してすぐのレッスンも気力充実で臨めました
今日の生徒さんたちの概ね共通する点は、息があまり吸えてないところでしょうか……他の曜日のみなさんも、だいたいそうですけども(^^;



「息」という項目で言えば……
私は、「ふごぉーーー!」と吸う音をさせないようにと言っています。
あと、演奏する上で、いわゆる「腹式呼吸」はさせません。
他の教室から移ってきたり、独学でされてた方は、「あまり吸えてないんですよね、腹式が出来てないんでしょうか」と仰いますが、「演奏するときはそれは意識しない」と答えています。

聴いてる人に息の音を届けず、一瞬で楽にたくさん吸う。
急には出来ないことかもしれませんが、気付くとすぐ出来るようになります。
まぁ音の飛び方、大きさ、響き、どれを取っても「徐々にうまくなる」のでなく、ある気付きがあって、スコッとワンランクアップします。
その気付きを提供するのが私のレッスンですから、野性的か、知的か、どちらかに特化している人は上達が早いです。普通の方も、それなりに(笑)。

息に関するメソッドはたくさんあるので書ききれません、興味ある方はレッスンにいらしてください(何っ)。
しかし、健康にも関わるので、普段から気を付けておいたほうが良いこともあります。


・ 楽器を演奏するのと逆の動きで整理体操をする

 演奏前に身体をほぐすのも良いですが、何より大切なのは演奏後だそうです。
 右手で操作することが多い方は左手で、同様の動きを。
 縮めてる箇所があるところは、反対方向へ縮める。
 などなど。
 縮んでるほうが、身体は傷みます。
 普段、字を書いたりなど、一定の動きの多い職業の方も、やってみるほうが良いです。


・ 腰を反らせすぎないこと(特に女性)

 立つと、背中のほう、腰が、S字になりすぎる人が居ます。これは息が吸えませんし、響くような大きな音も出ません。
 しかも、腎臓を圧迫するので、むくみの原因にもなり得ます。
 普段の生活では、ハイヒールを履く女性、おなかの出た男性なども要注意です。
 立ったときに反りすぎてないか、時々チェックしましょう。



演奏についてちょっとしっかり学びたい方には、フルート以外の楽器の方にもコッソリとレッスンつけてますが(笑)。
「楽しければ良い」といって先生選びが杜撰だったり、独学であっても、それはそれで良いと思っています。
英語をはじめ、いろんな言語で、「演奏する」と「遊ぶ」は同じ単語だったりするとおり、まずは自分が楽しめないとね!

ただし、「楽しんで良し」でなく、そうやって習って来た方が人に教えることについては、ちょっと心配です。
教わる人も遠回りをすることになるので。
それでも良いという方も居ますが(ほぼ大半?)、「先生から教わる」ということは、「先生が言うから正しい」という話にもなります。権威が付いちゃうんです。
きちんと学べてない先生から聞いたことを、その生徒が「絶対」と思い、信じてしまうことに関しては、ちょっと疑問符が付きます。
「これでいい」と思ってやってきて、その生徒も誰かに教えるようになったとき、恥をかくのは生徒本人ですから。
先生になるつもりなら、きちんと勉強しなければなりません。
関連記事

| ♪楽器・演奏・教室 | 11:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです。

高垣さま ご無沙汰です。

先生の記述、まったくその通りですね。
ちょっと反省させられる部分もありますが(苦笑)
しっかり勉強をした上で、教えないと
生徒さんがかわいそうですね。

わたくしもまだまだ頑張らなくては、

関西旅行の記事も楽しく拝見いたしました。
またお邪魔いたします。

| 楽遂 | 2011/08/24 19:33 | URL |

No title

お久しぶりです! 帰省・旅行先からはスマートフォンから、と思っていたのですが、思ったより通信時間が掛かってイライラしたため、更新が遅れたり、楽遂さんのブログへも遊びに行けなかったり……(><)
これからまたよろしくお願い致します^^

記事の最後のほうは、私自身への自戒も込めて(笑)。
演奏技術も教える技術も、これで完成という日は来なく、日々更新、進化あるのみですね♪

| たかがき | 2011/08/25 07:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/581-606e2d30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT