FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新潟県吹奏楽コンクール

8月10日、上越文化会館にて、新潟県吹奏楽コンクール(県大会)6日目が開催されました。
地区大会の日は仕事だったから、「県まで出てくれたら行くよ」と生徒さんと長女に言ってありました。2校とも約束どおり地区大会を突破してくれたので、私も約束どおり上越へGO♪
次女も行くというので、連れていきました。

ところが9日の深夜!
脱走したエリザベスがうりちゃんと遭遇し、何とうりちゃんが血だらけに!!
ひまわりお母様から教育されて育ったうりちゃん、応戦せずに一方的に噛まれていたのです。けなげすぎる……
そんなうりちゃんを夜中に発見し、保護して抱っこして寝かせ、心配な夜を過ごし、朝イチで病院へ行きました。幸い血は止まっていたし、翌日には動き回るようになっていたので、化膿止めの抗生剤と消毒薬をもらっただけで済みました。

なので、その病院のあと。急いで高速に乗って、上越へ!
飛ばした甲斐があって、何とかギリギリ間に合いました……。
R子ちゃんの演奏と長女の演奏のほかには数校しか聞かなかったし、午後からの仕事のため、長女の学校の演奏を聞いてすぐ帰ったので、結果は長女待ちでしたが。
まぁ大丈夫かな、と思っていたとおり、二組とも西関東の会場へ行くことになったようでした。
おめでとうー!

今回感心したのは、長女の学校の子たちがすごく成長していたこと。地区大会直前に校舎から聞こえてきた演奏には、かなり不安を覚えましたが……。
先生のご指導の素晴らしさは勿論、生徒たちの頑張りと集中力は凄いなと思いました。楽器の練習も、最後は執念ですから。どれだけ「巧くなりたい」と思ってるか、その意識の持ちようで上達が違うのは当たり前です。同じパートの中で腕前に差が出るのもそこ。気付きの差です。だから、気付きさえすればすぐに埋められる。
これからまだまだ伸びます。まだまだ頑張れる! 練習時間が長いだけが勝負では無いので、勉強は勉強、練習は練習、睡眠は睡眠と、ぜひ集中して生活して欲しいと思います。

もうひとつ感心したこと。次女が意外と演奏を聞いていたこと(^^;
ごはんを買いに会場を出て、外を歩きながら、聞いた演奏について「フルートが入るたびにスーって凄い音がした」「トランペットよかった」「ピッコロがあんまりよく分からなかった」など、感想を話しました。聞いた学校の分だけ、二人で「銅」「銀」と付けていたのですが、果たして、長女が持ち帰った結果とピタリ。
普段聞きにいかない吹奏楽の演奏会ですが、なかなか楽しかったです。
関連記事

| 徒然るつぶやき | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/368-1657bbc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT