FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

別れの春のあとは出会いの春!

春になってまた新入会の方とたくさん出会えています。
東京の学校へ進学したり転勤される方が数名居て、少し寂しかったところなので、とても嬉しい出来事です。

特に新潟市のほうで、お仲間が増えています。
篠笛教室、現在一クラス10名。入会時期にバラつきがあり、なかなか一斉にレッスンというわけには行きませんが、後から入られた方も音が出てきていますので、少しずつ合奏をはじめています。
楽しくなる予感♪
でもさすがに定員一杯で、新しい方に入っていただけない状況。つきましては、6月より新クラスを開講することになりました。説明会を以下の日程で行いますので、お気軽にお越しください。

【教室名】新潟駅前カルチャーセンター(ブラザー・三越ビル)
【説明会】5月21日(木) 10:20~10:40
【お問い合わせ】新潟駅前カルチャー教室 TEL 025-241-4789



長岡の教室のほうでも、嬉しい出来事が。
先日、久々な生徒さんとお会いしました。会ってびっくり、すっかりお姉さんになってて!!
小学生~中学生の頃にソルフェージュを習いに来られてて、現在高校生。生徒さんの成長は、自分の子供のように嬉しいものですね。テンションupしました(笑)

この日のメニューは演奏法。曲を軽~く分析しながら音楽の組み立てを見ていき、どう演奏すれば良いのかを探っていきます。Nちゃんの専門はギターで、私はフルートなのですが、究極のところ演奏というのは出てくる音や雰囲気であって、技術については聞いてくれる人には関係ありません。
むしろ「頑張ってるな、難しそうだな」と思わせる演奏はアウトで、とても難しいパッセージでも音楽的に聴こえるように出来ないといけないのです。これを養うのが「演奏法」というジャンルの役割です。

さて、Nちゃんに演奏してもらって、再び喜びが。以前初めて聞かせてもらったときも「綺麗な音色を持っていて、素敵だなぁー」と思ったものだけど。今回、更に雰囲気が大人っぽく落ち着いてきていました。凄いなぁーまだ上手になるんだなぁーって感動。
レッスン中も(これも前からなんですが)、理解力や感受性が高いので、私のつたない説明でもちゃんと分かってくれて。楽しそうに演奏してくれていたのが、印象的でした。やっぱり演奏にはそれが大事!

一緒に合奏したら楽しそうだなぁと思いました……いつか時間が出来たらぜひお願いします(笑)
関連記事

| 徒然るつぶやき | 11:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/334-eb4c1355

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT