FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バジル

恒例と言えば、こちら。
篠笛教室のSさんが持ってきてくださる大量のバジル!



袋のルックスから、量が分かろうってもんです。
これだけあると、時々バッタなども混じって来たりします! 今年はけっこう大きな子が入っていて、びくちゃん大喜びでした。
びくが遊び始めるとバッタが可哀想だからと、次女がガードして、逃がしに行きました。


フレッシュなバジルがすぐに美味しく食べられるのはパスタかな?
ということで、有りものパスタが得意な私は、レッスン終了後にさっさとこんな感じに。



お共にブルーチーズ。



……てオイオイ!! ブルーが過ぎないか!?
ブルーにもほどがある、っていうか!
ある部分なんて、ブルーしか無い(笑)。
いくらブルーチーズと言えど、ブルーオンリー、つまりカビオンリーを御口に入れて良いものか?

悩みましたが、食べました(食べるんかーい)。


残ったバジルは、後日もちぎって調理できるよう、ビンに活けました。
鶏肉をソテーして、味も付けたあと、最後にドサっとバジルを入れてサッと火を通すのが、すごく美味しいからやりたいし。食感が、日本で言えばホウレンソウみたいになります。「ウソ?」というくらいバジルを投入するのがコツです。

更に、バジルペースト。
フードプロセッサーがあったら、ラクラク。作っておいて冷蔵庫へ。
目玉焼き、パンなどなど、そのまま食卓で使っても良いし、調理するときに利用も可。



これ、残念なのは、空気に触れるとすぐに色褪せること。
使ったあとはオリーブオイルを注いでフタをしますが、やっぱり変色する。変色した部分をスプーンでよけたら、その下にまたフレッシュな緑が出てきますが。
関連記事

| 徒然るつぶやき | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/1318-e587f045

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT