FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年度の「篠笛おさらい会」

7月24日(日)、新潟市は燕喜館にて、篠笛教室のおさらい会でした。

2016fue-2

気付けば第七回目の開催となりました。
昨年から三条教室の方々も加わってくださり、民謡あり、篠笛曲あり、童謡・唱歌あり、長唄ありの、充実のプログラムでした。
常連さんたちが数人出られない中、フレッシュな方々が盛り上げてくださいました。

今回、何回目かの出場の方が、
「初めて出たときより、今年のほうが緊張した!」
「年々緊張してくる!」
……と、仰っていました(後日聞きました)。

そうなんです、習いはじめのほうが、実はプレッシャーが少ないのです。
もちろん、はじめてひとの前で演奏するのはハードルが高いですよ。でも、見ている方は皆さん「第1回目」を経験されているので、初心者の時の気持ちはよ~く分かっています。間違えても、音が出なくても、緊張されているんだな、と思ってくれるので大丈夫なのですね。

ですから、「上手になってから出る」とか言っていると、せっかくのデビューのチャンスを逃していることになるのですよ~。
今年はじめられた皆さんも、えいやっ、と出て頂きたいなと思います!(と、お誘い。)

さて、おさらい会、今年のトリは、S後さんによる「神馬」(岸田晃司作曲)でした。

2016fue

なんと、太鼓はシンゴくん、2ndパートに作曲者の晃司くんが加わるという贅沢仕様にて。

おさらい会のラストは、恒例、ゲスト岸田晃司くん・シンゴくん。

私は鯉沼先生の「蘭」(あららぎ)を吹きました。
今年の夏はこれで行く!
ということで、あと1回、どこかで吹いて参ります(^^ゞ


おさらい会のあとは、懇親会です。
お弁当にプラスして、I井さんから柿の種クランチチョコ、S福さんからコーヒーと葛餅の差し入れをいただきました。デザート付きの豪華なお弁当タイムとなりました。
テーブルセッティングやお茶淹れなど、皆さんいつもありがとうございます♪

2016fue3

今年は特に自己紹介タイムを設けませんでしたが、顔見知りが増えてきて、新しい方が自然に加わって、おしゃべりの尽きないお弁当タイムとなりました。
演奏がうまくいった方は勿論、うまくいかなかった(と思われた)方も、確実に上達されていますので、また1年お稽古して、一回り成長して集まりましょう!

お疲れ様でした^^
関連記事

| ♪楽器・演奏・教室 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://takagakki.blog16.fc2.com/tb.php/1108-06e900f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT