FC2ブログ

多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

おせち2019

あけましておめでとうございます(喪中のかた失礼いたします)。
今年は新潟で新年を迎えました。

20190101-1

両実家の両親、祖母もそろそろ高齢なのでなるべく年末年始を一緒に過ごしたいとも思うけれど。2018年は次女のコンクールや演奏会出演が有りすぎて、とにかく次女の望みは「年末年始は家でゆっくりしたい」。振り返ると、年に車4万km移動していました。新幹線等を入れるともっと移動しているということです。頑張りましたなぁ。

家に居ると何が良いって、調味料やコンロ、鍋が自分のものが使えるということです。やはり慣れてないものを使うと味が変わってしまう。
ただでさえ荷物が多くなりがちな帰省の旅。鍋やしょうゆを全て持って出かけるわけにはいきません……ということで、今年はおせちの出来映えに満足。そしてスピードもノリすぎて、時間が余ったから伊達巻も自分で作ってみました。れんこんを擦って揚げてみたり。きんとん2種は長女作。

20190101-2

・炊き合わせ(食材ごとに別に味付けして、盛り合わせる)
・きんとん2種(栗とりんご)
・黒豆
・紅白なます
・昆布巻き(身欠きニシン巻)
・田作り2種(胡麻と胡桃)
・伊達巻
・れんこんおろし揚げ
・くわい
・松前漬け
・かずのこ鰹出汁漬け
・お雑煮(1日は京風白味噌。2日は澄まし)

身欠きニシンの本乾きものは2日前から仕込まないとダメだと思いました。30日に戻し始めたので、31日の夜にやっと昆布で巻いて、よく朝まで保温鍋に置き、やっと完成。実家に送れなかった……それだけ残念でした。

30日夜からでじゅうぶんなのが、黒豆。
母から送ってもらった丹波黒豆。これに限ります。サイズは3L! こっちでは売ってない。

20190101-5

20190101-3 20190101-4

こんなに艶々に仕上がる。こうでなくては。黒豆は自分が作るのが一番美味しいと思っています♪
完全に料理ブログです。
今年もこんな感じですが、宜しくお願い致します。



さて、びくたんもお正月料理。
年越しそばを少し。鴨南蛮。

20190101-6

お蕎麦食べて、紅白見て、0時にもう我慢できずにクレートに入りました。
テレビのお部屋の隅に常備してあります。お出掛けするとき以外は出入り口を外しています。ここに入るときは疲れているから、手を入れないようにしています。クレートを、「ここは絶対安全、安心」と思ってもらえる場所にしておくと、お出掛けしたときに心の拠り所になるようです。

20190101-10 20190101-7

翌朝は、おせち。りんごきんとんと伊達巻付き。

20190101-8 20190101-9

デザートは後から食べるタイプ……前日に味見をしていたので、これが何モノか知っていたみたいです。

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |