多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わんこ記念日

8月31日は、ヴィクトリアが我が家に来た記念日でした。

20170901

8月31日の夜に連れて帰り、その時の写真がこれです。
ダンボールにクッションのお下がりで、急遽ベッドを作りました。出て歩いたり、ダンボールをかじったりしながらも、眠るときはここに入ってくれました。
初日から慣れた子だった……。

後日、祭りの山車を見せたら怖がって震えてしまって、それ以来、人が苦手で物凄く吠えるようになってしまうのですが……(失敗した)。

| ねじゅみさんたち | 11:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今月のヴィクトリアさん

ネックレスをかけてあげたら、満更でもない表情でポーズしてくれました。
昨年くらいまでは、こういうのは噛もうとしてきたんだけど……成長してますねー♪

201704-2

ようちえんも頑張って行ってます。

201704-1

おすわり、お手、おかわり、伏せ……と来て、「バーン!」でコロン、と転がるらしいです。
新しい技は、家ではやってくれません。
「びく、ようちえんでやったもん。もうしないもん」と。
幼稚園児が園で新しい歌を習ってきたのに、家では歌ってくれないのと同じです……。

家でやってる面白いこと(?)と言えば、「ごちそうさま」と「下げ膳」でしょうか。食事のあとに食器の端を持ち上げて、コトン、と言わせるのが「ごちそうさま」。そのあと、ケージの中から外へ食器を出すのが「下げ膳」です。教えたわけでもないんだけど、自然にするようになりました。

| ねじゅみさんたち | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンコのようちえん

ヴィクトリアさんが幼稚園に通い始めて、3か月目になりました。
週1回、朝8時過ぎ~夕方6時近くまで行っています。
今週は、リニューアルされた制服(体操着)が届きました! 家で早速、試着会。

vic20170209

他の子たちを見てたら半袖だったのに、うちのは長袖……(手が短いから……)


ここ2週ほど、幼稚園を嫌がらなくなりました。
初めてのときは、幼稚園に入る前から抱きつかれて泣かれました。
きゅーーーーきゅーーーーきゅーーーー……
それを剥がして、先生に渡し、
「じゃあ、お迎え来るからね!」
と後ろ髪を引かれる思いで預けていました。
帰り、迎えに行くと、びくだけ居ないし。
先生が書類ケースを動かすと、奥から出てくるのが定番でした。
写ってる写真も、うちの子だけぜんぶ壁際。

ところが、ここ2回は、朝に「今日幼稚園行くよ」というと飛び起きるし、出掛けるのを待ってるし。
帰りも、書類の裏からじゃなくなりました。
そして、今週は、ついに! 朝に預けた時、私を振り返らずにお部屋の奥へ行ってしまいました!
「行って来るねー。びくー。びくーーー?」……呼んでるのに聞いちゃいない……

我が家は長女も次女も、初日から幼稚園を楽しんでいたので、朝預ける時の苦労は、今回が初めてでした。
だんだん幼稚園に馴染んで行く過程も無かったので、「振り返りもせず幼稚園に行くようになった娘」を見ることも無かったのです。
わーー寂しいナニコレ(T T)


幼稚園初日のときの頼りなさげな写真を見て、懐かしんでいます。
vic201612

| ねじゅみさんたち | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ヴィクトリアを探せ!」LV4

20151115

| ねじゅみさんたち | 14:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月のヴィクトリア

がー



相変わらず、顔が怖いです。
3ヶ月児ではじめて病院へ連れて行ったとき、先生の第一声は「しっかりしたお顔してますね!」でした。

でも一応、女の子……
フリルの付いたお洋服を買ってみました。



足に注目……モデル立ち。

  これちょっと笑ってますね。


ドライブも好きです。
何でも噛むお年頃なのですが……「お洋服を着るとドライブ」だから、服は噛みません。



助手席で座ったり寝そべったり。
ただ、ひとつ問題が。歩行者に向かって物凄く吠えることです(^^;
普段の散歩でも、家に誰かが来ても、めちゃめちゃ吠えますので、その延長で。とにかく声が野太い。音量が凄い。姿を見なければ、大きめの中型犬です。身体も大きく育ち、もはやミニチュアダックスでは無いのですが(笑)

 

でも、ほんの最近、助手席に居るときに限り、「うううーーーー…」という唸りだけでストップするようになりました。

今日は、2車線ある道路で、信号に引っ掛かりました。びくちゃんが乗ってる助手席向こうの車線にも、車が……。
立ち上がって窓の外を見たびくちゃんと、運転手さんの目が、合います。
やばい。
案の定、「ううううーーーー……うううーーー……」と唸りはじめます。

「びくちゃん~いい子やね~~。ワン、ダメやね~~。ワン、言わへんねぇ~~。エライねえ~~いい子やねえ~~!」
信号が変わるまで、ナデナデ&褒めまくりです(><)

すると、「ううう~~~……」が止まりましたので。

「エライね~~。びくちゃん、強いねえ~。怖くないねえ~。お母さま居るから怖くないねえ~。いい子いい子~~!」

褒め殺しです。向こうの運転手さん、ニコニコ見て下さってます。後部座席の人たちも、びくちゃんを見てニコニコしてくれてます。黙ってればキリっとしててカワイイんです! 

「ほら~~びくちゃん、良かったねえ~~。ワン言わなかったら、みんなカワイイって言ってくれるよ~~。ワン言わないね~賢いね~。いい子ね~~エライね~!」

……娘に対してですら、こんな褒めへんわ(--;
やがて信号が青になり、無事、隣の車とお別れ。達成感(笑)


左側車線を走ってて、歩行者が見えないときは、車が停まっても気持ちよく外を見てるんですけどねえ~。これは大手大橋を渡っているときです。



ああ、そうそう、最後に、犬にお洋服を着せることについての私の見解。
「アリ!」
です(笑)
以前は「飼い主が着せ替えて楽しんでるだけ」と思ってたのですが、びくちゃんが家に来て、分かったこと。
冬に裸だと、身体、特にお腹が冷える!
ずっと家に居たらストレス溜まるみたいなので、積雪で散歩できない間は、抱っこかドライブかで連れ出してます。が、ほんの1、2分ほど抱っこして外に出すだけで、数時間後にはお腹を壊します。まぁ、お腹の毛が殆ど無かったからというのもあるし、足が短いから、雪にお腹が晒されるということもありますが。
腹巻をしたら、大丈夫になりました。
服を着せたら、車に毛も落ちにくいですし^^ びくちゃん自身も嫌がらないから、どうせならと女の子らしく、ヒラヒラにしてます。次女の好みです(笑)

| ねじゅみさんたち | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT