多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

巻き巻き!

今年は長岡でも氷点下になる日が多くて、寒さで体調がいまひとつのことがあります。
そんな中でも、ひと様にうつすような風邪をひいていないのが自慢!
……ひくときはどうやってもひきますけどね(笑)。

ここ1、2年のテーマは、「温活(おんかつ)」。
日常生活で、とにかく身体を温める!
けっこう効果があるように思います。
その一環として、寒い日には熱々の汁物! と思って。

ロールキャベツ!

20180204

これは1個のキャベツで6つしか作れない、ビッグサイズなんです。
食べるときはスープもたっぷりいただきます。
写真はフライパンの上。ちょっと焼いてから煮ると、コクも出るように思います。キャベツが柔らかくなり、ビッグサイズなため、それを最大限に味わえる。
ビッグサイズは中のお肉(挽肉)の肉汁閉じ込めにも役立ちます。ちょっと染み出てくるけど、スープにいい影響を与えてくれます。

とは言え、たっぷりのスープで煮るため、スープが残ります。
というわけで~。
翌朝は、このスープを使って、オニオングラタンスープに。
マフィンと共に。

20180204-2

さて、ロールキャベツ繋がりというわけではありませんが、ごはんも巻きました。晩ごはんは巻き寿司。
節分の翌日でしたので、「恵方巻き」ならぬ「立春巻き」(笑)。

20180204-3

もう何日も前から、かっぱ巻きとお新香巻きが凄く食べたくて。一緒に作りました。
私にとっては、かっぱとお新香がメイン!
お新香巻きにはゴマを忍ばせました。
温活ですので、温かいお味噌汁と一緒に。写真にはないけど。

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマス



びくたんにサンタさんが来ました!
プレゼントは、無添加鹿肉ジャーキーと、かえるちゃんの手袋。
次女が使っているかえるちゃん手袋とお揃いになりました♪



クリックで画像が大きくなります。
これホントはイスの脚用カバーです。
太いの用と細いの用が売っていて、太いほうを買ってきました。イヌの足とイスの脚、同じ4本ですが(笑)、びくの足は細いので、サイズが合いません。あくまで手袋としての使用に限られます。
故に、あと予備が2足あります。失くしても大丈夫!


我が家では行事のときに食べるものがだいたい決まっていまして……
お正月にはおせち料理。
次女の誕生日にはチーズフォンデュ。
クリスマスにはローストチキンです。最近、ピザも定番になってきました。



チキンは前日から仕込んでおいたものを、25日の食べる前に焼きます。1800gで80分ほど焼きました。
ピザは次女が土台から作ります。今回はアンチョビのピザ。

おなかが一杯になってくると、遊び始めます。
半分、チョコバナナのデザートピザになりました。



デザートといえば、クリスマスケーキ。
びくたんが食べられるように、アップルクランブルパイになりました。クリームチーズ入り。



フィリング(具)の中に、レーズンやナッツを入れると豪華なのですが、ワンちゃんはレーズンもナッツもNGなので。
それにしても久しぶりに酸味のあるアップルパイでした。
りんごを紅玉にしたのが良かった。なかなか売ってないんですよ、紅玉。

娘たちへのクリスマスプレゼントは、代表して次女に渡しておきました。



プレゼントハ預カッタ。欲シクバ長岡マデ取リニ来イ。

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マッシュルーム&えびのアヒージョ

岡山産マッシュルームが好きだという話を書きました(多分)。
今年はもう何回買ってきたか分かりません。特に下半期。ということで、前回、こんなアレンジをしてみました。



いつもの安定の味も良いのですが、違うものを作るのも楽しいです。
というわけで、冷蔵庫にエビがあった昨日は、アヒージョ(というかアヒージョ風というか)にしてみました。



オリーブオイルとにんにくを小さいフライパンに入れて、ジワジワと加熱。にんにくにうっすらと焦げ目が付いたら一旦取り出し、塩を入れて、火を強めたところへ下処理したエビとマッシュルームを投入しジュワー。エビが不透明になったところへ、取り出したにんにくを戻して完成。

ここで、翌日が休日だということに気付きました。
徹底的ににんにくを食べるべきです! 食べるべきです!
(大事なことなので2回言いました。)

ということで、パスタはペペロンチーノ。
キャベツとベーコンが残っていたので、キャベツのペペロンチーノにしました。



唐辛子は種ごと入れて辛くするのが高垣家。
なお、この唐辛子は高垣実家から来たものです。実家も辛いの好き(笑)。

塩味が続くせいか、味の少な目のお豆腐が食べたくなりました。
しょうゆ味や酸味も欲しくなったので、お豆腐のサラダ。中華風ドレッシングで。



玉ねぎも食べたかったので、ドレッシングに入れました。
大きなみじん切りにした玉ねぎに塩をまぶしておいて、汗をかいたところへお酢。しばらく漬けてから、しょうゆ、ごま油、ラー油で一気にドレッシングにします。お砂糖少しで調味、仕上げにゴマです。

ワインが飲みたくなるところですが、どーせ翌日はワインになるので。冷蔵庫にあるビールでいっときました☆


さて、どーせワインになる翌日のために、チキンを買ってきて、仕込んでいます。

 

ブライン法という、塩水に数時間~ひと晩漬けておく調理法です。
夕方から焼きに入る予定です。

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の振り返り

気付けば6月、2017年も上半期が終わろうとしています。
毎年、半年なんてあっという間だなぁと思います。
ところが今年は、あっという間でありながら、振り返るといろいろあって、半年前のことなんて何年か前のことのように思えます。

できごとが多かったので、やはり多くの方との関わりがあり、たくさん助けて頂きました。
助けてくれる人たちが居て、支えてくれる人たちがいて、応援してくださる人たちが居て、また、そうして出来上がった演奏を聴いてくださる人たちが居る。
とても有り難いことです。


ですが……
忙しすぎたのかどうか、その時その時に必死になっていたのかどうか、「次!」「はい、次!」とやっているうちに、振り返っても分厚いバウムクーヘンみたいな感じで……ギッシリ詰まってて、味も良くなっているのに、線のひとつひとつがパッとみただけでは読み取れないような(^^;

で、それを読み取るよすがとして位置しているのが、私の場合は食べ物みたいです(笑)。
どんなに忙しくても、気持ちが重苦しくても、食事は作らなければなりません。もちろん手抜きのときもありますが、ただ「米を炊く」というだけでもメンタルが削られていくこともあります。お弁当作りのために台所に立って、「気が狂いそう!」と思った期間もありました。

私共、どんなに苦しい曲を演奏していても、日常では何事もなく食事をしなくてはならないし、普段どんなに陰鬱であっても、曲が楽しければそのように演奏しなくてはなりません。勿論、演奏に入ってしまえばその曲の通りの気分になるわけですので、かなり無理をしているとも言えます。前向きに考えてみれば、「悪いことを考え続けなくてもよい上に、束の間でも楽しめる」のだから、良いことなのです。ところが、あまりにプライベートで辛いことがあるのに曲が真逆のテーマであったりして、普段とのギャップが有りすぎることが続くと、さすがに少しずつ無理が出てくることがあります。例えば、恋人と別れたのに「結婚式の曲を吹け」とか、肉親が亡くなったのに「人を殺すシーンを吹け」とかです。


そんな中で出会い、記事にも書いたのがこちら。土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』より
勿論これですら無理な気持ちの時もありましたが、「理解してくれている人が居る」と思うだけで、たいへん励みになりました。

それで、作ってみたのがこんな感じの夕食でした。

20170507 (1) ひじき。お味噌汁。

20170507 (2) 白和え。切り干し大根とあさりの煮物。お味噌汁。

20170507 (3) 新玉ねぎ。栃尾の油揚げ。つくしのおひたし。お味噌汁。
ああ、この日は栃尾へ初合わせしに行った日ですね。
こうやって、思い出すのです(笑)。

20170507 (4) たけのこごはん。お味噌汁。
実家から、たけのこと木の芽がたくさん届いた日。

20170507-5
こごみ(こごめ)がたくさん採れていた時期。近所の農産物直売所へ行っては、買ってきていました。

20170507-6
つくしは今年、あまり採れなかった。庭のつくし。
もう一回摘めそう、と思いつつ、横浜へ行ってお泊りしたっけ……。
なんで記憶が無いんだと思っていたら、篠笛の発表会の前で、譜面を覚えるために脳内リソースが一杯だったんですね。

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家で練習会♪

今月のメインイベント、「春の宵 音の花束」に向けての練習会を我が家で行いました。
笠原恒則さんとイ・ヒョンスンさんは新潟市、佐藤世子さんには佐渡からお越しいただくので、お天気良くてホッとしました。笠原さんはチェンバロを持ってきてくださって(><)本当にありがとうございました!

佐藤さんとイさんのお二人は前回お引き合わせできてたので、今回は、笠原さん佐藤さんイさんのお三人に、私の嫁金子禎子さんを紹介。やっと全メンバー顔合わせができました!\(^o^)/

うちの次女は、会いたかった「しーちゃん」(イさんのお嬢ちゃん♪)と会えたし。
びくたんは「笠原さん」が実在することを知ったし。※ショップから我が家に引き取られる道中からずっと、車に乗るときは笠原さん演奏のCDを愛聴してます。今日もワンコワンコ言ってましたが、夫が「笠原さんだよ?」と言うと黙ったとか……

午前中はとにかく1回合わせてみました、昼食挟んで午後は、方向が見えました。行けそうな気がする〜(*´ω`*)
メンバーの皆様、ありがとうございましたm(__)m

……というわけで、テンション上がって参りました。きっと面白いコンサートになると思います、皆様ぜひお越し下さい♪(面白いって言うな素敵って言えー)

演奏の写真を撮ってなかったので、昼食の写真をUP。佐藤さんが撮ってくださってた♪(お借りします!)

20170507

おいなりさん、サラダ巻き、ポテトサラダ、筑前煮。簡単に作れて、簡単につまめるものを用意しました。手の空いてる方から食べる、セルフ方式。

これに、お土産で頂いたピリ辛佐渡わかめ♪
20170507-2

笠原さんが帰られてから(笑)女子会でつまんだお土産のクッキー。佐渡土産。手土産で頂いたラウンド食パン。
うう、みなさんお気遣い上手(; ;)
家族で美味しくいただきますね! 

20170507-3 20170507-4 20170507-5

| 食いしん坊ちゃん万歳 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT