多事奏論

姫路出身、長岡在住のフルート・篠笛奏者によるblog。フルート・篠笛教室もやってます。お気軽にお問い合わせください。ブログ内の画像はクリックすると拡大版が見られます♪

≫ EDIT

篠笛演奏会「ふえ さんぽ~笛散歩」

♪篠笛の演奏会のお知らせ♪

ふえの会 発表会
「ふえ さんぽ~笛散歩~」

10月9日(月祝)14時くらいから、弟子たちと共に演奏会をします。中級者以上で構成します。私も数曲演奏します。
「四季の歌」「青葉の笛」「荒城の月」「黄色い村の門」など。
(曲目が出そろいましたら、またご案内いたします)

会場は、ながおかまちなかキャンパス、スタジオ1。
会費500円(お茶とお菓子など)は、当日、スタジオ入口でお支払ください。

お茶やお菓子の準備の関係で、ご予約のみとします。
また、予定席数が埋まりましたら締め切ります。
このブログ右上あたりの「お問い合わせフォーム」より、お気軽にお申し込みくださいませ。

| 徒然るつぶやき | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長岡花火

20170802


8月2日・3日は、長岡花火の日♪
正式には、「長岡まつり大花火大会」と言うようです。

集客を考えれば「8月の第1土日」などにするところ、長岡まつりは頑なに、8月1~3日。花火は2日・3日と不動です。
それは、長岡空襲に端を発しているからだそうです
空襲は、1日の22時半からはじまったそうなので、長岡市では、8月1日の22時半に、「白菊」という白一色の花火を打ち上げています。

お祭りの2日目、3日目は世界に誇る大花火大会。
打ち上げ数だけを見れば他にもありそうな花火大会の規模ですが、尺玉が密度濃くどんどん上がるため、迫力が違います! そのため、全国から多くの観客が集まり、長岡市民ですら河川敷で鑑賞するのにひと苦労しています(苦笑)。


今年の我が家は、娘の友達で賑わいました。かわいい女子大生と女子高生が集合~(笑)。
花火1日目は堤防上の桟敷で、2日目は長生橋袂の河川敷で観覧しました。
けっこうハードスケジュールだったけど、楽しんでくれたかなぁ。

その花火2日目のほう、河川敷が打ち上げ場所から近くて。
頭上にまで花火が広がって、その後にパラパラと灰というか炭が落ちて来ました。
近くで見る醍醐味ですね(笑)。
飲み物やおやつに、慌ててフタをしました! 毎年のことなので慣れています。

今年は、こんな大きなものも……
20170802-2
花火の玉を包んでいる紙ですね。

地元の方が言うには、これ拾ったらラッキーなんですって。そうなんだ……
珍しいなとは思いましたが、棄ててきてしまいました~。
頭上から何か落ちてきたら「嫌」というのではなくて、「ラッキー」と言う長岡市民。こういうところに大らかさを感じられて、とても好きです。
花火を観ていても、周りの人と一緒に盛り上がって、拍手したりする。いまいち盛り上がらないプログラムがあっても、ちょっとくらい拍手してあげてる(笑)。
いろんなところに住みましたが、長岡にずっと住もうと決めたのは色々と比べたわけでなく、こういうところの積み重ねで「長岡の人、いい!」と思ったからです。

長岡花火は、戦災に思いを馳せる日であり、家族の幸せを噛みしめたり念じたり、いろいろあると思いますが、私の場合は、長岡の良さを噛みしめる日となっています。

| 徒然るつぶやき | 15:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨上がりの朝

連日の猛暑で参っていたところ、昨夜は雨で気温が少し下がり、ホッとひと息。
朝、水滴の付いたレタスがとっても美しく、久しぶりに気分がスッキリしました。

20170713

今年はじめて植えてみたリーフレタス。プランターに4、5株だけ、「ちょっと摘んで食べられればいい」という程度の軽い気持ちだった割に、味が濃いし何より新鮮なので美味しく、次から次へと生えてくるしで、結果にかなり満足しています。

20170713-2

年々ここら辺で勢力を増してきている、謎の雑草も元気です。ついに我が家の玄関先にも生えた!
外来種? 刈ったほうがいい?

20170713-3

朝顔も、かなり蔓が伸びてきました。花は滅多に育てませんが、数年前に買ってみて良かったと思った「ヘブンリーブルー」がお店に出ていたので、連れて帰ってきました。青は昔から好き。青の種類もいろいろあり、この花の青は好きなほうの青!
熱帯のものということで、咲くのはまだまだ先になりそうです。楽しみです。



実はしばらく高熱を出していて、その後も微熱が続いていました。うつるものでは無いので、2週間目からは普通にレッスンをしていましたが、生徒さん方に「先生、声!どうしたんですか!」とか「髪型かな? スッキリされたなーと思って」とか言われていました(笑)。ご心配をお掛けいたしました。
3日前から動けるようになって来ていまして、昨日からはお昼寝無しでも大丈夫。今日は上記の理由で気分が良く、久しぶりにお買いものに、しかも近所のスーパーで開店待ちをしていました! はじめて!(笑)
いやー、植物って、いいですね!(笑)

自分が辛い時って、どうしても近視眼的になってしまうけど、その時は気付かないもの。
ふと顔を上げ、まだ外に世界があることを思い出して、俯瞰で自分と周りを見たときに、視野の狭さを見せつけられて恥じたりする。その気付きがあるうちは、まだまだ先に進めるのではないかと。
年齢的には中堅やベテランになりつつありますが、出来てないことはいっぱいある。そのリストを頭の中に描くことが出来たから、発熱で休んでいたこともマイナスじゃなかったと思っています。
まだまだ頑張るでー、と思っていたら、今朝の植物たちの「頑張ってるでー」に出会えました。
人は、自分のレベルに見合ったものに出会うようになっているようですね。

| 徒然るつぶやき | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つどい言の葉~朗読 郭公 朗読会

篠笛おさらい会の翌日、25日(日)は、加藤博久先生からのお誘いで、朗読の会にお邪魔して来ました。

20170625

加藤先生の紙芝居にピアノ演奏をつける、という光栄な機会でした。
篠笛なら簡単なのですが、ピアノは専門では無いので緊張しました。しかも合わせ練習なし、打ち合わせのみ!(笑)


というのも、実は先生からお話があったとき、「ちょっと予定が~…」とか言って一旦保留したのです。なぜなら! その前夜に、ニンニクを山盛り食べる予定だったから!!!
篠笛のおさらい会が終わり、次女は県コンクールが終わり、長女は教育実習が終わり。
「お疲れ様」ということで、餃子パーティーにすることを、ずっと決めていたのです。
まさか悪臭撒き散らして朗読会にお邪魔するわけには~(^^;

しかしそこはお優しい加藤先生です。「大丈夫!」と……
そんなわけで、お伺いしたのでした。
出番はほぼラストでしたので、それまでは朗読を楽しみました。皆さん素敵……!
朗読をしていると声が美しくなるのか、声の美しい方が朗読を志すのか。
読み方は「さすが!」という方も「これから!」という方もいらっしゃいましたが、テクニックだけでなく雰囲気とか個性とか味とか、音楽にも共通するようなことがたくさんあって、皆さんそれぞれの演目に聴き惚れさせていただきました。

第1部終了後には喫茶タイム。
20170625-2

朗読の世界に縁がありませんでしたが、こうしてお誘い頂き、お蔭様で少しかじってるつもりになって来ました。聴くの専門ですけど(笑)。
雑誌の編集や校正、ライティングなどひととおりしてきた身ですので、原点である文学作品はもちろん好きです。朗読という未知のジャンルと交わることによって、また新鮮な魅力を発見でき、とても嬉しく思っています。

| 徒然るつぶやき | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第8回 篠笛おさらい会

篠笛教室のおさらい会を開催しました。

20170623-2

気付けば第8回。
はじめの数回は、「カルチャー教室内の2クラスの顔合わせ・交流会」ということで、学内でひっそりと開催していました。
長岡で先に習っている方々との交流もできたら、と学外で行いはじめ、前々回から三条教室の皆さんも加わってくれました。
新潟市から柏崎市、川口町。いろんなところから大集合です。
そして、いつもは和室で開催のところ、今回はじめて洋風の建物で。ピアノ有りで。完全立奏で。

ひとことで言います。


良かった









……それだけかい! 
というツッコミが聞えましたので、あらすじ(?)だけ紹介致しましょうか(--)


二重奏アリ。


定番の独奏アリ。


ピアノ伴奏付きのものは、私が撮影できませんでしたので割愛。
(専属カメラマンのS後さんが撮ってくださったものは有ります、生徒さんには後日お配り致します)
見てお分かりのとおり、とても素敵な空間でした。
天寿園のスタッフの方々にもご親切にしていただき、「次回はぜひ、演奏会で」というお話になりました。

今回の演奏の出来は、みなさん本当に素晴らしかったです。
頑張って出演されてた方は、確実に進歩されていると思います。毎年出られている方は毎年「過去最高の演奏」をされています。

これまで「おさらい会」の告知は、このブログとツイッター、フェイスブックで直前にしている程度でしたが、こんなに良い演奏会ができるのであれば、もう少し案内して回ってもいいのかな、と思いました(と言って来年のハードルを上げる・笑)。今年はA藤さんに司会をしてもらえたのが大変良かったと思いました。

うちのは、いわゆる本格的な「篠笛発表会」ではありませんが、
楽しく演奏でき、刺激を受けたり与えたり。
聴く人にも楽しく。はじめて篠笛を聴く方にも。
私のおさらい会についての考え方や姿勢はこうですので、習い始めて数か月の方も、普段ほとんど練習できない(しない!?)方も、みんなどんどん出てくださっています。
イヤイヤながら……? いやいや、それでも「出て良かった」と言って頂けています。
もちろん、頑張って頑張って苦難の末の発表をして充実、というスタイルの方もいらっしゃいますし。本当にそれぞれで、また、それが良いなと思っています。
(でも、新潟でガチガチの篠笛曲をガッツリ吹くのもウチくらいですね^^;)

聴きに来てくださった方々も、ありがとうございました! 
行き届かないことは多々あったかと思いますが、お許しください。


緊張のあとは、お楽しみの懇親会。


S木さんがお弁当の手配をしてくださいました。S福さん、S野さん、I井さんよりお菓子の差し入れをいただきました♪
皆さまありがとうございます!

集合写真。
身内にしかお顔が分からないように、PC画面をスマホで撮って縮小、粗くup(笑)
20170624-4


来年も、さらに良い演奏を、さらに楽しめるように、また1年頑張って行きましょう。
今年出られなかった方、これから習ってみようかなと思われる方にも、来年のおさらい会でお会いできますように♪

| ♪楽器・演奏・教室 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT